本文へスキップ
HOME お知らせ 活動報告 四ツ橋大学 概念・沿革 問い合わせ・アクセス 法人・団体会員 決算公告
一般社団法人 大阪スポーツマンクラブとは
概念
大阪スポーツマンクラブは、関西におけるスポーツ振興発展に寄与し、あわせて会員相互の交誼の増進を図ります。
沿革
昭和30年10月21日 靭公園竣工。面積3万坪。軽費約8千万円
昭和33年06月19日 社団法人大阪スポーツマンクラブ設立許可
昭和34年02月12日 第1回午餐会。以後ゴルフ競技会や水泳講習会を開催
昭和34年09月05日 うつぼだより発刊
       〜 以後、サッカースクールやテニス教室など各種行事を行う
昭和53年10月10日 大阪府教委から体育功労賞を受賞
平成17年07月06日 スポーツ会館撤去の為、うつぼテニスセンターへ移転
平成18年04月 指定管理制度により、うつぼテニスセンターを運営
奥アンツーカーとうつぼグループ共同企業体を創設
平成20年06月15日 大阪スポーツマンクラブ50周年記念シンポジウム、
祝賀会(ホテル阪神)、50年誌発刊 
平成22年  厚生年金会館で行われていた四ツ橋大学を引継ぐ  
平成24年  大阪スポーツマンクラブ賞を制定